クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ4月号

ブログ『趣味とか株とかエトセトラ』
-----ようこそ-----

もうフィギュアを飾るスペースが…

アフィリエイトでチャリティ リンクシェア

製品詳細ページリンク切れの場合はあみあみホビーサーチ等のサイトで検索してみてください。


今月のジャンプスクエア(以下ジャンプSQ)はクレイモアが表紙でした。
クレアさん゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜カッコイイ

jumpSQ20008-3



勝手に写真撮って表紙を載せたけど
まあ表紙ぐらいコンビニに行けば誰でもタダで見れるし
むしろ宣伝になるから作者や集英社の不利益にはならないってことで
きっと大丈夫でしょう。

今月は『クレイモア』が比較的最初の方に掲載されていたので
最初から順番に読む派のわたくしとしては、たどりつくのが楽でした。

しかしその反動といいますか
クレイモア』よりあとを読んでいないので、まだ未読部分が大量です。

神尾葉子さんの『まつりスペシャル』や
池田晃久さんの『ロザリオとバンパイア seasonII
などもおもしろいので、早く読まねばと思いつつも放置状態です。




(以下ネタバレ注意)


さて、前回のクレイモア(シーン77 共依存)では
やられる寸前だったミアータクラリスが救い出し
キレたアガサが町ごと破壊しようとしたところに
やっとこの物語の主人公クレアが登場したところで終わりました。

ジャンプSQ創刊から4冊目にしてやっと主人公が出てきました(笑)

今回(シーン78 叛逆の戦士達)では
まずクレアが元ナンバー8のフローラが使っていた最速の剣『風斬り』で
アガサの攻撃を一掃します。
クレアが最速だと言っているので
イレーネから受け継いだ『高速剣』より速いんでしょうね。

そして他の戦士も合わせて7人で
残っていたアガサの7本の足を破壊し、地面に落下させます。

アガサが動揺している間に、ミリアガラテアを助けます。
ガラテアは先月号から何本もの触手に貫かれて壁にはりつけ状態でした。
神眼のガラテア』と呼ばれるほど妖気を読むのがうまい彼女も
声を聞くまではミリアだとは気づかなかったようです。

クレア以外の6人の戦士は、フード付きのマントを覆っていましたが
ここにきて皆マントを脱ぎ捨てて戦闘モードに入ります。

このとき、匂いで強さがわかるらしいミアータ
7人とも強いが、そのうち2人はとびぬけて強いと言います。
2人って誰でしょうね。
やはりミリアクレアでしょうか。
まずミリアは間違いないでしょう。
もともとこの7人の中で最も強く、
7年前の北の戦乱のとき既に覚醒者に引けを取らない強さでした。

さて、アガサは自称“本来の姿”になって戦おうとしますが
実は本来の姿ではありません。
本体は大きな体の中を流動的に動いており、的を絞らせないようにしていました。
が、7人のうちのひとり、タバサがそれを見破ります。
しかも、本体が現在どこにあるかまで読んでいました。

他の戦士がアガサを2つに斬り、タバサがどちらに本体があるかを言い
またそちらを2つに斬る…と繰り返して
ついに本体(見た目ただの裸の姉ちゃん)が出てきます。
タバサはナンバー31でしたが、こういう特技を身につけていたんですね。
この繰り返しの中で
まずミリアが『新幻影』で1撃目をあてました。
幻影のミリア』と呼ばれるミリアですが、幻影がパワーアップしたようです。
次にデネヴが二本の剣で叩き斬り
ヘレンが最後に突きで砕きます。
このときのヘレンの腕がスクリューのようになっていましたが
まさかこれは元ナンバー9ジーンの技でしょうか。

やられると思ったのか、アガサは傷ついて弱っていたガラテアを人質にとります。
普通、戦士に人質は通用しませんが
ミリアが戦い始めに「もう誰一人死なせはしないよ」と言ったことから
アガサは人質が有効だと判断しました。

そこでクレアが前に出ます。
クレアは以前、深淵の者リフルの手下(彼氏?)、ダフと戦ったとき
ダフののど元めがけて突きを入れに行ったジーンに当てないように
その向こうのダフにだけ高速剣を当てるという技を使いました。
ガラテアはそれを見ていたので、「あの時の技がまだ使えるのか?」と聞きます。
クレアいわく、威力は落ちたが以前より精度が上がったようで
見事、人質のガラテアを傷つけずにアガサだけを斬ります。
ガラテアの髪の毛は切れましたが、その辺のいきさつは書くと面倒くさいので
ジャンプSQかそのうち発売されるであろうコミックでも読んでください。

そしてアガサを斬り刻んだところで来月号につづく…となりました。
元ナンバー2の覚醒者『鮮血のアガサ』もかたなしです。

威力は落ちたが精度は上がったというクレアの技は
今回、序盤に『高速剣』ではなく『風斬り』を使っていたところから考えるに
この技のときも『風斬り』を使ったのでしょうか。

高速剣というのは、元ナンバー3イレーネの技で
名前の通り目にもとまらぬ速さで斬り刻む技です。
風斬りというのは、元ナンバー8フローラの技で
剣を抜いてから相手を斬り、再びサヤに剣を納めるまでのスピードが最速の技です。


さて、相手は『鮮血のアガサ』と呼ばれる元ナンバー2の覚醒者ですが
これで決着がついたのでしょうか。
来月号が気になります。

ちなみにジャンプSQ5月号は4月4日(金)が発売日です。
と、5月号が発売される前に4月号を読破せねば。

---プチ解説---

7人の北の戦士
7年前、多くの戦士と覚醒者の集団が戦った北の戦乱で生き残った戦士。
クレア(ナンバー47)
ミリア(ナンバー6)
シンシア(ナンバー14)
デネヴ(ナンバー15)
ヘレン(ナンバー22)
タバサ(ナンバー31)
ユマ(ナンバー40)

リフル
かつての戦士の中で最も幼くしてナンバー1になった戦士。
覚醒者になった。
ナンバー1の戦士が覚醒者になると
あまりに強くなり『深淵の者』と呼ばれる。

ダフ
かつて男の戦士がいた頃のナンバー3の戦士。
覚醒者になった。
リフレの“おとこ”。
リフレいわく、「あたしを受け止めて壊れないのはダフぐらいのもの」らしい。

アガサ
元ナンバー2の戦士で覚醒者になった。
鮮血のアガサと呼ばれる。

覚醒者
戦士は人間の部分と妖魔の部分を半々でもつが
妖力を解放しすぎて妖魔の部分が強大になり、妖魔化すると覚醒者となる。
覚醒前に比べてありえないぐらい強くなる。
ただし、クレアは妖魔の部分が4分の1。




   From COFFEE17



→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ1月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ2月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ3月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ5月号の記事 (5月号は休載)
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ6月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ7月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ8月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ9月号の記事




クレイモア コミック
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ごめんっ!
クレイモアって漫画全然知りません。
でも、ダンナが好きそうだから、今度教えてあげようかな?
神尾葉子って「花より男子」描いた人でしょ。
「花男」は全巻持ってます。
連載してたんだ!
今度単行本チェックしてみます。
応援!!
2008/03/10(月) 01:40 | URL | oyon #iafbVbwo[ 編集]

ぁ。 漫画だぁ~


今日は応援だけ。 応援★(・∀・)ノ
2008/03/10(月) 16:49 | URL | ぷっちの☆ #27oFWF9A[ 編集]
oyonさん
お母さま方は知らないのが普通です(笑)
そうそう、花より男子の神尾さんがジャンプSQで連載してるんですよ。
花男は僕も単行本持ってます(笑)

ぷっちの☆さん
漫画です^^;
応援ありがとうございます。
2008/03/10(月) 19:04 | URL | COFFEE17 #upa2A/Mo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://coffee17.blog89.fc2.com/tb.php/96-51334007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2007-2017 趣味とか◯とかエトセトラ All Rights Reserved.