マカフィーでバナー等が表示されない問題

ブログ『趣味とか株とかエトセトラ』
-----ようこそ-----

もうフィギュアを飾るスペースが…

アフィリエイトでチャリティ リンクシェア

製品詳細ページリンク切れの場合はあみあみホビーサーチ等のサイトで検索してみてください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は2008年2月現在、セキュリティ対策としてマカフィーを使っています。
これは、ウイルスやスパイウェアだけでなく、
総合的にコンピューターを保護してくれるとても優秀なソフトなのですが
2008年2月上旬現在
経験上、サイトの一部が表示されないことが確認されています。

例えば、
エーハチネット由来のバナー
Amazon由来のバナー
バリューコマース由来のバナー
などの広告バナーは一部表示されない現象が起きております。
ちなみに、リンクシェア・ジャパン由来のバナーは表示されるようです。

他サイトでの問題としては
ポイントサイト ちょびリッチ内の“あみだっち”
人気blogランキングの投票用ボタン(テキストは除く)
なども表示されないようです。

どれも表示されなかったからといって重大な問題が起こるものではありませんが
マカフィーをインストールしてらっしゃる方は、
もしかしたら正しく表示されてないものがあるかもしれません。

解決策としては、Windows Vistaの場合
すべてのプログラム→アクセサリ→ファイル名を指定して実行
→msconfigと入力→システム構成のサービス
そして“McAfee Redirector Service”のチェックをはずして適用、再起動します。

そうすると表示されていなかったものが正しく表示されるようになります。

しかし、セキュリティ面で弱体化するので
行う場合は必ず自己責任で行ってください
セキュリティという面から見ればやめた方が無難です。

ちなみに、上記のことはすべてわたくしの経験上の話であって
すべての人にあてはまるとは言えませんし、会社に問い合わせたわけでもありません。
特に、PCにあまり詳しくない方は、むやみにマカフィーを切らないようにしてください。
マカフィーのすべての機能がONになっていればかなり安全です。

以上、サイト閲覧時の注意事項でした。


   From COFFEE17




2008年10月追記

上記の方法でセキュリティを弱体化させなくても
いつの間にか各社のバナーが表示されるようになったみたいです。

そもそも、システム構成の“サービス”から
McAfee Redirector Service がなくなっていました
McAfee Servises というのはあるので、これに統合されたのでしょうか。

まあよくわかりませんが、表示されてなによりです。


関連記事
スポンサーサイト
Copyright (C) 2007-2017 趣味とか◯とかエトセトラ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。