クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ11月号

ブログ『趣味とか株とかエトセトラ』
-----ようこそ-----

もうフィギュアを飾るスペースが…

アフィリエイトでチャリティ リンクシェア

製品詳細ページリンク切れの場合はあみあみホビーサーチ等のサイトで検索してみてください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに最新号に追いつきました。
ジャンプスクエア(以下ジャンプSQ)11月号いってみたいと思います。

今月の表紙は、『ロザリオとバンパイア seasonII』 の赤夜萌香さんです。

   SQ-11-2008.jpg

ロザリオとバンパイアといえば
10月からアニメの第2期 『ロザリオとバンパイア CAPU2』も始まりましたね。
今シーズンからは、
萌香の妹、朱染心愛(しゅぜんここあ)(声:斎藤千和)が登場します。
ちなみにオープニング・エンディング主題歌は、
先日記事にもした水樹奈々さんの『Trickster』に収録されている
DISCOTHEQUE』(OP)と『Trinitiy Cross』(ED)です。

先日の記事はこちら


さて、それでは今回もクレイモアにいきましょう。

以下ネタバレします。

SCENE84 蠱惑の使者

前回は、黒服ルヴルが現れたところで終わりましたが
今回は、そのルヴルとの会話が中心です。

ルヴルは、現在組織は、ナンバー6の戦士ルネを探していると言います。
ルネといえば、リフルに捕まってしまった戦士ですね。

そして、黒服ルヴルは、リフルの狙い
すなわち、ラファエラ(とルシエラ)を復活させようとしていることを見抜いていました。

場面が変わってリフルルネ

ルネは、リフルの命令通り
ルシエララファエラの融合体を復活させようとしますが
傷が深くて集中できないので、先に手足を再生させてくれと頼みます。
ルネより圧倒的に強いリフルは、余裕があるので、それを許可します。

ルネは足をくっつけながら
ルシエララファエラの意識を探っていったときのことを思い出します。
永遠に続くような闇の奥に、弱い光が確かにあったが
それに触れようとした瞬間、一瞬で意識を粉々にされ
眠っている妖気があまりに大きすぎることを知ります。

これを目覚めさせてはいけないと考えたルネ
とにかくこの場を逃げるために足の再生を急ぐのでした…。

再び場面はクレアたちに戻り、ルヴルの話が続きます。

実はルヴルは、戦火の大陸で組織と敵対する側のスパイだったのです。
だから、クレアたちのような半覚醒した者が組織に研究されて
制御のできる覚醒者を生み出されては困るということで
ミリアクレアたちに情報を与え、
そんないざこざに首を突っ込んだミリアクレアたちが
やられてくれることを狙っていたのでした。

そして、クレアもルヴルの言葉から
その狙いに気づきます。

そこで12月号に続く…となりました。

ちなみにジャンプSQ12月号は11月4日発売です。


   From COFFEE17


各種コミックスはオンライン書店 boople.comでどうぞ。

→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ1月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ2月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ3月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ4月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ5月号の記事 (5月号は休載)
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ6月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ7月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ8月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ9月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ10月号の記事

   
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://coffee17.blog89.fc2.com/tb.php/204-9f4a1342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2007-2017 趣味とか◯とかエトセトラ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。