クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ10月号

ブログ『趣味とか株とかエトセトラ』
-----ようこそ-----

もうフィギュアを飾るスペースが…

アフィリエイトでチャリティ リンクシェア

製品詳細ページリンク切れの場合はあみあみホビーサーチ等のサイトで検索してみてください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、ジャンプスクエア(以下ジャンプSQ)11月号が発売されました
っていうか買いましたが、
まだ書いていなかった10月号について書きたいと思います。

ジャンプSQ10月号で、クレイモア以外で目を引いた作品は
新條まゆさんの読切作品『アップル!』でした。

新條まゆさんといえば
快感♥フレーズ』、『覇王♥愛人』、『愛俺!』 など
ちょっと刺激的…というかかなりエロい作品で知られる少女(?)マンガ家ですが
今回の『アップル!』にはそんなエロさはありませんでした。

ジャンプSQに進出の少女漫画家は
まつりスペシャル』の神尾葉子さんに続いて2人目か?

→ 新條まゆの作品

そんな『アップル!』ですが
ヤクザに婿入りしたいケーキ屋の息子と
ケーキ屋に嫁に行きたいヤクザのお嬢のストーリーです。
相変わらずの魅力的な絵で、さらにギャグ要素も満載でした。

読切なので単行本化されることはないと思いますが
(他の単行本の巻末におまけとして付くことはあるかも)
機会があれば読んでみるとおもしろいと思います。

わたくし的には、連載してほしいぐらいでした。


さて、それでは10月号のクレイモア
SCENE83 再会の目途 にいってみたいと思います。

以下ネタバレします。


クレアは、シンシアユマとともに、ラキを探すため西の地に向かい、
ついに西の地、ロートレクまで来ました。

クレアシンシアは周囲の妖気を読みます。
・北東に4、北に2、南に6、西に16、そして西の16のうち2つは覚醒者。
・戦士の妖気は感じられないが、妖気を消す薬を使っているかもしれない。

その結果、覚醒者がいると思われるが、
西の一番近い町からあたってみることになりました。

町に着くと、妖気を消す薬を使った戦士が3人と
組織の黒服2人が何かを探しているようでした。

そこで、覚醒者の存在に気づいていない戦士たちに
覚醒者が襲い掛かります。

クレアたちは戦士たちをかばいますが、正体がバレるとまずいので
まず戦士と黒服たちを気絶させます。
ちなみに、戦士のうちの1人はナンバー14だと名乗っていました。

その後、クレアたちは、覚醒者を簡単に倒してしまいます。

そして、この戦士と黒服たちは何をしていたのかとクレアたちが考えていると
かつてクレアが組織にいた頃、クレアを担当していた黒服、ルヴルが現れます。

ここで11月号に続く…となりました。

ちなみにジャンプSQ11月号は10月4日発売…で、すでに発売されています(笑)
もう11月号のクレイモアも読んだので
そちらの記事も10日にはアップしたいと思います。

(追記:予定通り10日に更新しました。リンクは記事下部。)

そういえば、コミックスの方もそろそろ15巻が出てもいい頃かと思いますが
いつ発売なんでしょうね。


   From COFFEE17


各種コミックスはオンライン書店 boople.comでどうぞ。

→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ1月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ2月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ3月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ4月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ5月号の記事 (5月号は休載)
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ6月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ7月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ8月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ9月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ11月号の記事

   
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : 新條まゆ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://coffee17.blog89.fc2.com/tb.php/203-7dcccf97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2007-2017 趣味とか◯とかエトセトラ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。