クレイモア(CLAYMORE)ジャンプSQ 9月号

ブログ『趣味とか株とかエトセトラ』
-----ようこそ-----

もうフィギュアを飾るスペースが…

アフィリエイトでチャリティ リンクシェア

製品詳細ページリンク切れの場合はあみあみホビーサーチ等のサイトで検索してみてください。


ジャンプスクエア(以下ジャンプSQ)の10月号が発売されたので
あわてて9月号の消化です。

CLAYMORE(クレイモア) SCENE82 醒めない悪夢

シーン82はやや残酷な描写が入るのでお気をつけください。



前回は、ラキの前から去ったナンバー6の戦士ルネ
深淵の者 西のリフルに捕まったところで終わりましたが
今回はその続き。
リフルの巣(?)のような場所で
ルネが拘束されているシーンから始まります。

気を失っていたルネは目を覚ましますが
リフルに、右腕と両脚のひざ上から切られていました。
さらに両太ももには、ダフの杭と思われるものが何本も刺さっています。

リフルルネ
自分に素直に協力すれば、すぐに解放する、
速く解放されれば、防御型の戦士であるルネの手足は再生できるだろうと話します。

ルネは協力することを承諾し、
何をすればよいのかを訊ねます。

そこにダフが何かを引きずって持ってきましたが
それはなんと!

…と、ここでいったん場面がラボナに変わります。

時間的にはアガサとの戦いが終わった後で
クレアたちの協力で、左腕を本来よりも早く再生できたガラテア
ヴィンセント司祭と話をしています。

そこに、風呂を嫌がったミアータが、クラリスに追われて裸で逃げてきます。
司祭は、半人半妖であるミアータの身体を見て、一瞬ハッとなりますが
以前にクレアの傷を治療したときに、同じものを見ていたので
それほど驚きませんでした。

司祭は、かつてクレアの身体を見たときは恐ろしくてろくに手当てもできなかったと
過去の行為を悔います。
そして、あなたたちのために祈らせてくださいとガラテアに言います。


場面が変わって、クレアたち。
クレアが、ラキを探しに西へ行きたいと思っていることを見抜いたミリア
組織との本格的な戦いの前に、やり残したことは済ませるよう言います。
ただし、行動は必ず2名以上で行うことを条件としました。

結果、クレアシンシアユマの3人で行くことになり
ヘレンデネヴヘレンの故郷に行くことになりました。
ミリアタバサはラボナに残ります。


場面が戻って、ルネの前にダフがつれてきたのは
ルシエララファエラが融合したものでした。

ルシエララファエラに関しては
 クレイモア11巻icon
 クレイモア12巻icon
 を参照してください。

リフルはこの融合体を目覚めさせたいが、何をしても目覚めないので
妖気読みに優れた戦士に、妖力操作で内側から刺激させることにしたのです。
ここで、ルネが捕まった理由がはっきりしました。

リフルの理想は、リフルより少し弱いぐらいのものが生まれてほしいが
もし、リフルより強いものが生まれたら、完全に目覚める前にリフルが息の根を止めると言います。


ここで、ジャンプSQ10月号に続きます。

すでに10月号は発売されているので、少しネタをばらすと
続くといっても、10月号の場面はクレアたちの話で、リフルは出てきません。

次号では、クレアたちが西へと向かいます。


   From COFFEE17


各種コミックスはオンライン書店 boople.comでどうぞ。


→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ2月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ3月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ4月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ5月号の記事 (5月号は休載)
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ6月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ7月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ8月号の記事


 クレイモア コミック
 
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://coffee17.blog89.fc2.com/tb.php/189-ab92ab82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2007-2017 趣味とか◯とかエトセトラ All Rights Reserved.