フィギュアやキャラグッズなどについて独断と偏見で書いています。
-----ようこそ-----

もうフィギュアを飾るスペースが…

アフィリエイトでチャリティ リンクシェア

製品詳細ページリンク切れの場合はあみあみホビーサーチ等のサイトで検索してみてください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の待ち受け画像は


女装したティエリア・アーデ




めちゃめちゃいい女!




これはスメラギさん以上かと!(スメラギさんごめんなさい)




もう見てるだけで ドキドキ!




だけど






実は女じゃない…。




あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛―――――!!!!!




身も心もなわたくしとしては


胸の奥からわきあがるやりきれなさがすごいことになってます(笑)


   From COFFEE17




スポンサーサイト

関連タグ : ガンダム00,

毎回、たとえ本編は見てないときでも
できる限りチェックしている携帯待ち受けプレゼント
第2話の、青く輝くダブルオーガンダムより後は
なかなかヒットする画像がありませんでした。

アレルヤの病んだ顔とかミスターブシドーとか…。


しかし!!


今週は久々の大ヒット!!!!!


アレルヤソーマ・ピーリス、いや、マリー


キスシーンだった―――――!!!!!


なので
今週は携帯を開くだけでドキドキです***ヾ(≧∇≦)ノ"***きゃあぁあっ♪


毎週、こういう 絵的にキレイなやつ にしてほしい。


先週の予告編&待ち受けの下部に表示される予告では
ソーマ・ピーリスが戦死するみたいなことを言っていたので
しょんぼり気分でしたが
死ななくてよかった 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ある意味、ソーマ・ピーリスが死んで、
マリー・パーファシーに生まれ変わったと言えなくもない感じではありますけどね。


それと、今回の放送で
スミルノフ大佐が、登場人物の中で一番うつわがでかい!
ということに気づきました。
やばいね。
軍人だけど、彼が一番温かい心を持ってるね。


あと、

スメラギさん、どんまい


   From COFFEE17




関連タグ : ガンダム00,

ジャンプスクエア(以下ジャンプSQ)もかれこれ1周年になりました。
えーっと、1冊500円だから1年で…6000円!?
週刊少年ジャンプも毎週(ときどき兄弟等でかぶって2冊)買ってるし
確か弟がスーパーダッシュ文庫の本を買ってたので
我が家は集英社にかなり貢献していることは間違いないでしょう。


それでは今月もいってみますか。
時間的諸事情で手短を心がけていきます(笑)
以下はネタバレ覚悟で読んでください。



ロザリオとバンパイア SeasonII』では
ついに萌香さん4姉妹の次女、朱染刈愛(しゅぜんかるあ)が登場しました。
“愛を刈る”と書いてカルアですよ!なんと恐ろしい名前でしょう。
登場早々、ドレスの裾を踏んでビターンとこける天然系キャラですが、
実はその名の通り恐ろしく、カルアは朱染家イチの殺し屋さんでした。
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
そして、泣きながら姉妹までも殺しにかかるという病みっぷり。
その病みかたといったら、ストーカーのみぞれちゃんの比ではありません(笑)

以下ストーリー略。(おぃ

今月号ラストで萌香さんのロザリオがはずれたので
きっと来月(1月)号では激しいバトルシーンが見られることでしょう。
ドキドキ。

ドキドキといえば、つかまった雪の巫女の姿がエロくてドキドキしました(笑)


ちなみに、ロザリオとバンパイアSeasonIIは11月21日(金)発売の
ジャンプSQ増刊号『ジャンプSQ.II vol.002』に
袋とじ&巻頭カラーでフルカラー特別編が掲載されるそうです。


次、本題のクレイモアです。

前回は、組織の黒服ルヴルが実はスパイだったということが判明しましたが
今回はそのシーンから始まります。
ルヴルはクレアたちに情報を与えて立ち去りますが
クレアたちは当初の予定通り、西に向かうことにし
万一、深淵の者リフルを見つけてしまったら、そのとき考えようということになりました。

場面は移って、デネヴヘレン
戦士たち数人(4人?)と覚醒者が戦っているのを少し離れて眺めています。
(2人の会話は略。)
戦っている戦士はついに1桁ナンバーと思われる者1人になり
デネヴヘレンは助けに行くかどうかの議論をしますが
結局助けに行きます。

組織の戦士に姿を見られるとまずいので
1桁ナンバーの戦士に2人で蹴りとパンチを入れますが倒れません。
その隙に覚醒者がヘレンに攻撃してきますが
その1桁ナンバーの戦士は、2人が剣で攻撃してこなかったことから事情を悟り
ヘレンを助けます。

とりあえず、デネヴヘレンは組織の裏の戦士だということにして
この1桁ナンバー(実際はナンバー8)のディートリヒと3人で戦います。
まず、倒れた(下位ナンバーの)3人の戦士を戦場から遠ざけるために、
1人ずつかかえて運びます。
そして、3人で覚醒者に挑み、最後にディートリヒが仕留めたところで来月号に続く
です。




ジャンプSQ1月号は12月4日(木)発売です。


   From COFFEE17


各種コミックスはオンライン書店 boople.comでどうぞ。

→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ1月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ2月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ3月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ4月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ5月号の記事 (5月号は休載)
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ6月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ7月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ8月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ9月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ10月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ11月号の記事

   

関連タグ : 赤夜萌香, 朱染刈愛,

Copyright (C) 2007-2017 趣味とか◯とかエトセトラ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。