フィギュアやキャラグッズなどについて独断と偏見で書いています。
-----ようこそ-----

もうフィギュアを飾るスペースが…

アフィリエイトでチャリティ リンクシェア

製品詳細ページリンク切れの場合はあみあみホビーサーチ等のサイトで検索してみてください。


ジャンプスクエア(以下ジャンプSQ)の10月号が発売されたので
あわてて9月号の消化です。

CLAYMORE(クレイモア) SCENE82 醒めない悪夢

シーン82はやや残酷な描写が入るのでお気をつけください。



前回は、ラキの前から去ったナンバー6の戦士ルネ
深淵の者 西のリフルに捕まったところで終わりましたが
今回はその続き。
リフルの巣(?)のような場所で
ルネが拘束されているシーンから始まります。

気を失っていたルネは目を覚ましますが
リフルに、右腕と両脚のひざ上から切られていました。
さらに両太ももには、ダフの杭と思われるものが何本も刺さっています。

リフルルネ
自分に素直に協力すれば、すぐに解放する、
速く解放されれば、防御型の戦士であるルネの手足は再生できるだろうと話します。

ルネは協力することを承諾し、
何をすればよいのかを訊ねます。

そこにダフが何かを引きずって持ってきましたが
それはなんと!

…と、ここでいったん場面がラボナに変わります。

時間的にはアガサとの戦いが終わった後で
クレアたちの協力で、左腕を本来よりも早く再生できたガラテア
ヴィンセント司祭と話をしています。

そこに、風呂を嫌がったミアータが、クラリスに追われて裸で逃げてきます。
司祭は、半人半妖であるミアータの身体を見て、一瞬ハッとなりますが
以前にクレアの傷を治療したときに、同じものを見ていたので
それほど驚きませんでした。

司祭は、かつてクレアの身体を見たときは恐ろしくてろくに手当てもできなかったと
過去の行為を悔います。
そして、あなたたちのために祈らせてくださいとガラテアに言います。


場面が変わって、クレアたち。
クレアが、ラキを探しに西へ行きたいと思っていることを見抜いたミリア
組織との本格的な戦いの前に、やり残したことは済ませるよう言います。
ただし、行動は必ず2名以上で行うことを条件としました。

結果、クレアシンシアユマの3人で行くことになり
ヘレンデネヴヘレンの故郷に行くことになりました。
ミリアタバサはラボナに残ります。


場面が戻って、ルネの前にダフがつれてきたのは
ルシエララファエラが融合したものでした。

ルシエララファエラに関しては
 クレイモア11巻icon
 クレイモア12巻icon
 を参照してください。

リフルはこの融合体を目覚めさせたいが、何をしても目覚めないので
妖気読みに優れた戦士に、妖力操作で内側から刺激させることにしたのです。
ここで、ルネが捕まった理由がはっきりしました。

リフルの理想は、リフルより少し弱いぐらいのものが生まれてほしいが
もし、リフルより強いものが生まれたら、完全に目覚める前にリフルが息の根を止めると言います。


ここで、ジャンプSQ10月号に続きます。

すでに10月号は発売されているので、少しネタをばらすと
続くといっても、10月号の場面はクレアたちの話で、リフルは出てきません。

次号では、クレアたちが西へと向かいます。


   From COFFEE17


各種コミックスはオンライン書店 boople.comでどうぞ。


→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ2月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ3月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ4月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ5月号の記事 (5月号は休載)
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ6月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ7月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ8月号の記事


 クレイモア コミック
 
スポンサーサイト
気づけばジャンプスクエア(以下ジャンプSQ)の10月号が発売されてしまいました。

いまさらですが、
8月号のCLAYMORE(クレイモア)
SCENE81 遥かな契り いってみたいと思います。


シーン82に続き、ラキが妖魔を倒したところから始まります。
戦士の妖気は感じられないのに、突然妖魔の妖気が消えたことを察知した
ナンバー6 ルネが 、このことを訝しみ、現場へと向かいます。

そこで、ラキと出会い、ラキが妖魔を倒したことを知ります。
しかし、人間の中に妖魔を倒せる者がいたとしてもおかしくはないが
問題は、人間に化けている妖魔が、どうして妖魔と分かったか。
これは、妖気を読めない人間にはできないはずだと疑います。

「たまたまだよ」と答えるラキルネはつかみかかりますが
プリシラが「ラキをいじめるの?」と、ルネの腕をつかむと
ルネは、プリシラから凄まじいものを感じて飛び下がります。

ラキルネクレアのことを知らないかと訊ねますが
現在のナンバー47は違う名前で、47から上位に上がった戦士がいるとも聞かないので
おそらくはもう組織にはいない、すなわちこの世にはいないと答えます。

しかし、ラキは、クレアと生きて必ず会うと約束したので
クレアは生きて、必ず自分を探しているはずだと言います。

ルネは、プリシラは人間を食べるのかと訊ねますが
プリシラと旅を始めてから数年間、プリシラは何も口にしていない
そのせいで身体も小さくなってしまった、
彼女が人間を食べようとしたら全力で止めるつもりだが
きっとそのときは自分が食べられるだろうと答えます。

かつて、自分が捨てられたときにクレアが拾ってくれたように
自分も、少しくらいクレアに近づいてみようと思ったと言います。

そしてルネは帰りますが
その途中で、深淵の者リフルに捕まってしまいます。


ジャンプSQ9月号に続く…。


   From COFFEE17




各種コミックスはオンライン書店 boople.comでチェック!


→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ2月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ3月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ4月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ5月号の記事 (5月号は休載)
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ6月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ7月号の記事
→ クレイモア(CLAYMORE) ジャンプSQ9月号の記事


 クレイモア コミック
 
FLO:Qのブログパーツ『僕の私の脳速検定』をやってみました bikkuri01

本日より約1ヶ月程度はこのブログのサイドに貼っておくので
(2008/10/07 撤去しました。)
上のリンクより取得して、みなさんもぜひ1度挑戦してみてください。



こんなの↑がブログのサイドに貼ってあるでしょ?(色は青いけど)

内容としては、
バラバラになった文字を並び替えるものや
6枚の画像が連続で出てきて、ある画像が何番目に出てきたかを答えるもの
数字や数式が短時間表示されて、その合計を答えるものが
それぞれ3問ずつでてきました。

もちろん、1問目より2問目、2問目より3問目の方がレベルが上がります。

具体的には、並び替えは文字数が増えたり
画像や数式は、表示時間が短くなったり、数式が複雑になったりします。

私もかなり頑張ったのですが、最後の方はかなり難易度が高く
計算問題は、そろばんをやっていた人や暗算がかなり速い人じゃないと
全問正解は厳しいと思います。


で、その私の結果はというと





  nouken.jpg




猿人きたーーーーー!!


  ε≡Ξ≡Ξヽ@(o・ェ・)@ノ ウッキ~♪




回転数47397回転の猿人級らしいです(笑)




早く人間になりたいよ~。




そして、目指すはもちろん ニュータイプ




僕が、1番脳みそをうまく使えるんだ!


(元ネタが分からない人ごめんなさい 笑)


他にも、級は、下はミジンコから上は宇宙人まであるようですが
さすがに宇宙人にはならなくてもいいです(笑)

さあ、『僕の私の脳速検定
あなたはいったい何級だ エエェッ!?!?


   From COFFEE17




今回は、何かの拍子にFLACファイルに出会ってしまった場合の
対処の仕方を紹介したいと思います。
説明中に挿入されている画像は、クリックすると大きくなります。

FLACファイルとはFreeLosslessAudioCodecのことで
音質の劣化なしで音楽ファイル、音声ファイルなどを圧縮したものです。
通常、拡張子は flac で、「ファイル名.flac」という表示がされます。

詳しくはウィキペディアなどで調べてください。

しかし、このFLACファイルは、再生できるソフトが少なく使い勝手が悪いのも事実です。

そこで、もしFLACファイルの扱いに困ったら
AudioEncoder を使ってみることをおすすめします。

AudioEncoderダウンロード

まずは↑からAudioEncoder 2.04dを入手して起動します。
フリーソフトなので無料で使えます。
作成者に感謝しながら使いましょう。

○起動したら、FLACファイルをマウスでクリックしたまま滑らせ
ファイルを移動させる要領でAudioEncoderの枠内に入れます。(ドラッグ&ドロップ)

再生
 右下のいかにも再生っぽいボタンを押すと再生できます。(下の画像参照)

が、他のプレイヤーでも再生できるようにするために
ここでは、変換してファイル形式を変更してしまいましょう。

変換
 まずは、右側でフォーマットタイプを選びます。
 ここでは、使いやすいMP3ファイルまたはWAVEファイルを選ぶことをおすすめします。
 今回私は、MP3ファイルを選択しました。
 ビットレート割り当て方式は、よく分からない人は、CBR、320を選びましょう。
 数字を下げるほど、ファイルサイズは小さく、音質は劣化します。

FLAC001.jpg


次に、右側のタブからタグ選びます。
そして、タイトルやアーティスト名などを入力します。

トラック番号は、「1」ではなく「01」のようにすることをおすすめします。
そうするとファイル名変更のときに都合がよくなります。

FLAC02.jpg


次に、ファイル名を変更します。
タグのタイトルを日本語にしたので、ファイル名も合わせたいからです。

*もともとのファイル名とタイトルが同じ場合や、違ってもいい場合は必要ありません。

左枠内のファイルを右クリックし、タグ情報からファイル名を作成を選びます。

FLAC03.jpg

やや特殊な文字列でファイル名を指定することになりますが
よく分からない人は、

(トラックナンバー)(半角スペース)(タイトル)というファイル名が無難なので

$%TRACKNO%$ $%TITLE%$  と入力しましょう。

↑をコピーして貼り付けてもいいです。

FLAC04.jpg


入力したら、OKを押すとファイル名が変更されます。


FLAC05.jpg


*このとき、先ほどタグでトラック番号を「1」にしていたら、
「1 タイトル」というファイル名になります。
トラックが10以上存在する場合には
「01 タイトル」の方が都合がよいので、↑では「01」とすることをおすすめしました。

**右側のファイルタブから直接ファイル名を入力することもできますが
ファイル数が多くなると、タイトルとファイル名の入力が二度手間になって面倒くさくなるので
タイトルだけを個別に入力して、あとから左枠内のファイルをすべて選択し
上記の方法でファイル名を変更することをおすすめします。


最後に、左上のエンコード開始というボタンを押せば変換が始まるので
変換が終わるまで待ちましょう。

速く正確にエンコードするためにも、
変換途中に暇だからといってインターネットを開いたり、他の操作をしないようにしましょう。


これで、使い勝手の良いMP3ファイルWAVEファイルに変換することができます。


   From COFFEE17




関連タグ : FLAC,

Copyright (C) 2007-2017 趣味とか◯とかエトセトラ All Rights Reserved.