その他

ブログ『趣味とか株とかエトセトラ』
-----ようこそ-----

もうフィギュアを飾るスペースが…

アフィリエイトでチャリティ リンクシェア

製品詳細ページリンク切れの場合はあみあみホビーサーチ等のサイトで検索してみてください。


予約投稿を駆使しながらも、1週間の連続更新には至れませんでした (((´・ω・`)
13日の金曜日も過ぎ去った週末、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

ところで、私はイーバンク銀行に口座を持っており
毎週メルマガが配信されるのをおとなしく受信しています。

そのメルマガに毎週、漢文を題材にした名言・格言のコーナーがあるので
それだけを楽しみに配信解除をしないで読んでいるのですが
今週のは特に良くて感銘を受けました。

-----------------------------------------------------------------
【名言・格言の前後】 第151回 『善均従衆』(春秋左氏伝)
-----------------------------------------------------------------
本日は成公七年。晋は欒書(らんしょ)を元帥として同盟国の鄭を攻める楚と
の戦いに出陣します。しかし楚軍は晋軍をみると撤退。追撃する晋軍は南下し
国境近く、楚の属国を攻めようとしていました。

11人中7人の大夫は「決戦」を主張しますが、3人の大夫が反対します。
そこで欒書は決戦を避けます。多くの意見が「攻撃すべき」であるといって
いるのに何故戦わないのか?その問いに欒書は答えます。

     『善均従衆、夫善、衆之主也、三卿爲主也、可謂衆矣』

読み下しますと「善均しければ衆に従う。夫れ善は衆の主なり。三卿は主た
り。衆と謂うべし。」となりましょうか。

意訳しますと、「多数決」というのは「比べる意見がどれも同じくらい立派な
時に行うモノ」である。善悪が明白な場合にはそのような手段は無意味。決戦
に反対された3卿は殊に立派で、民の主たるべき方々。このような方の意見に
従うことは実によろしいことである。

欒書は「卿」として一国の「決断」を迫られた時に何を「基準」とすべきか正
しく認識していた人だといえると私は思います。




今の政治家に読ませてやりたい。

漢文を読んでいるとこういう政治に関して勉強になるような
名君や名臣下の話などが多数出てきますが
今政治家をやってるお偉いさん方はこういうのを勉強してこなかったんでしょうかね。


数の暴力反対!




イーバンク銀行に口座を持っている人は多いと思うので
このメルマガも多くの人が受信してるかとは思いますが
これはWEBサイト上でも公開されているので
受信されていない人もぜひ見てみてください。

→ イーバンク銀行 メルマガバックナンバー


   From COFFEE17




スポンサーサイト
本日、フジテレビ系の『ハピふる!』という番組で写真うつりについての特集があっていました。

もともとスタイルが良く、ルックスが抜群の方は
どんな撮り方をしてもいい写真になると思いますが
多くの人は、少しでもキレイに、あるいはかっこよく写りたいと思っているものです。

ハピふる!』では『モテ写icon』という本を紹介して特集していましたが
実はこの本、私がよくブログのネタにする『boopleスタッフコラム』でも
少し前に取り上げられていました。

それがこちら↓

boopleスタッフコラム

■新妻の回 38

ちょぴっとだけ暖かくなってきましたね。新妻です。

通っているヨガスタジオのメンバーズカードが写真付に変わる為
「3×4サイズの写真1枚。スナップ写真でも可。」が必要となってしまいました。

写真をほとんど撮らない我が家は、ここ最近のスナップ写真など全くなく携帯に貯まっている写真をみても、変な姿勢で寝ている旦那さまの写真しか見当たりません。

やっぱこれは写真を撮るしかないのか、かと言って証明写真でわざわざ撮るのもなぁ。と思い決断。

最近たまたま撮った風のさわやかスナップ写真を撮る!

なので、この本を買いました。


icon
icon

 『モテ写』icon

澤口留美 薮田織也 1,470円(税込)


帯のコピーが
「写真ウツリが悪い」のは撮る人のせいではありません。

どどーん。うすうす気づいていましたさ、ああそうさ。
結婚式ではプロに撮ってもらったけど、確かに意識し過ぎている感が。
親戚のおばちゃんたちのほうが生き生きと写ってました。

内容は、私にとっては結構本格的。

薄暗いバーでもレフ板代わりに白いハンカチを2枚使って色白肌美人。
立ちポーズの基本はS、λ(ラムダ)ポーズは大胆な立ちポーズに。
顔も挑発的にするのが良し。髪の毛を手でいじる動作を加えると可愛い印象に。

子猫のようなまなざしでカメラ目線にすれば、瞳にキャッチライトが入ってキラキラに。

その他、目にハートを映りこませる方法、濡れた髪で演出などなど、キレイに撮られる為には、恥ずかしさなんて捨てちまえ!というくらいのモテ写レクチャーが。
で、できるのか?私...
と思いながら毎日帰ってくると化粧は崩れ、さっさと風呂に入っちゃう為なかなかモテ写撮影会ができない私に
「もうさー、似顔絵にしなよ」と旦那さま。

どどどーん。
大胆なアドバイス!針すなおに描いてもらえとでも言うのか。
新しい試みですが、失笑間違いなしです。

「最近たまたま撮った風のさわやかスナップ写真」だったはずなのに、ここまでするのか?!っていう疑問が徐々に湧き上がりつつあるので、今週末には青空の下で頑張って撮影会に望もうと思います。

※ヨガスタジオの受付の人しか見ないと思われる会員証の写真に、何故ここまで拘るのか...。(中二店長)




キレイに写りたい方はぜひこの本を参考にして
モテ写撮影会をしましょう☆


それでも、これぞ!という写真が撮れない方は









似顔絵で。


Amazonで見たい方はこちら→ 『モテ写』 by Amazon


   From COFFEE17




今日、レーズンパンを食しながら、ただ黙々と食べるのも暇なので
弟が録画していた『CLANNAD(クラナド)』の
第14話『Theory of Everything』を見ていたら…

感動のあまり泣きました(/_<。)グスン
ことみちゃん誕生日おめでとぉ~~(ノ◇≦。)



…はい、知らない人には何の話かさっぱりわかりませんね。


今日もネタと時間がないのでブープルのメールのスタッフコラムから。


吉四六の回 11

刻々と近づく花粉の襲来に戦々恐々としている吉四六です。

先日、もうすぐ2歳になる女の子がいる友人の家に遊びに行きました。
前に会った時はまだハイハイも出来なかったのに、今や家中を走り回っているのを見て、「しばらく見ないうちに大きくなってー」とついつい親戚のおばちゃんのように思ってしまいました。

しかし、自分で動けるようになると子供は本当にじっとしていませんね!
おばあちゃんに買ってもらった自慢の三輪車を来る友人皆に何回も見せ(私は4、5回見せてもらいました)、眠いのを我慢するためにいきなり歌いだし、三輪車から転げ落ち大泣きしたと思ったらまた走り回っていたりと、一緒に遊んでいたこちらがへとへとになってしまいました。

また、いろいろしゃべれるようになっていましたが、お父さんに仕込まれたらしくゴリラの写真を「ママ」と呼ぶようになっていたので、そのお返しに不機嫌な表情で可愛くないコアラの写真を「パパ」と呼ぶように教え込んできました。

その友人もお薦めの漫画がこちらです。


icon
icon

『あかちゃんのドレイ。 1-3』
icon大久保ヒロミ   各760円(税込)


子供が国王(時に鬼姑)、父母は国民という名のドレイ・・・。

これを読むと育児が本当に大変なのがわかります。
友人は現在2人目を妊娠中で仕事もしているのですが、そんな苦労や大変さを微塵も感じさせず優しく子供に接する姿に脱帽です。母は強い!
とても笑えて時々ほろりと来るこの漫画、出産祝いには勿論、子供のいる人へのプレゼントにいかがでしょうか。



今回は店長や他のスタッフからの一言はありませんでした。

それにしても、眠いのを我慢するためにいきなり歌いだす2歳児も強烈ですが
その2歳児を仕込むお父さん・・・あんたはつわものです。
もしかしたら歌って眠いのを我慢する術もお父さん仕込みでしょうか…。

っていうか吉四六さん、ママの代わりになに教え込んでるんですか…。

子育てに日々奮闘している世のお父さんお母さん方、本当にお疲れ様です。


   From COFFEE17




関連タグ : CLANNAD,

日本では国名を漢字で書くことがよくあります。

有名なところでは

アメリカ(合衆国)
イギリス
フランス
イタリア
ロシア

などでしょうか。

しかし!意味不明なわかりにくい国名表記も多々あり
なんと
漢字1文字で書かれるとわからない世界の国名ランキング
なるものが存在します。

ここでそのサイトに飛ばれると
記事の構成上、都合がよろしくないのでリンクは最後の方に貼ります(笑)

とりあえず、ランキング30位以内に入ってはいるが
比較的みんなが知ってそうなものから挙げてみましょう。

○第30位『

これはご存じオランダですね。
わかりやすいです。
ちなみに1文字でなければ 阿蘭陀、和蘭 です。

○第29位『()』

これもよく見るオーストラリア
特に『豪』の方をよく見ますね。
1文字でなければ 濠太剌利 と書くみたいですね。
当て字にしても無理がありそうです。

○第28位『

これも見たことあるでしょう、フィリピンです。
比だからってヒリピンじゃありませんよ。
1文字でなければ 比律賓 です。

○第25位『西()』

これも知ってる人が多いでしょう。
スペインのことです。
世界史で、アメリカ=スペイン戦争のことを米西戦争と言いますね。
時は1898年、マッキンリー大統領の時です。
この戦争の結果、アメリカは、フィリピン・グアム・プエルトリコを手に入れました。
はい、高校生および受験生以外はどうでもいいことでした。
ちなみに1文字でなければ 西班牙 です。

○第21位『

これも、ロシア=トルコ戦争のことを露土戦争と言いますね。
トルコのことです。
1文字でなければ 土耳古 です。

○第18位『()』

これも同じく、プロイセン=オーストリア戦争のことを普墺戦争と言います。
オーストリアのことです。
オーストラリアじゃありませんよ。
1文字でなければ 墺太利  漢字までオーストラリアに似てますね。

○第15位『

これはベトナムです。
中国史を勉強すると『越南』という国が出てきますね。
これがベトナムのことで、現在も漢字で書くと越南です。

○第7位『

これも世界史で、アメリカ=メキシコ戦争のことを米墨戦争というので
第7位といえども知ってる方は多いでしょう。
メキシコのことです。
1文字でなければ 墨西哥 です。



さあ、みんなが知ってそうなものを一通り紹介したところで
時間の浪費に気づいてしまったのでさっさとベスト5いってみましょう!


第5位

なんか謎めいてますね。
いかにも神秘的な感じがします。

これはなんとペルーのことらしいです。
確かに、ナスカの地上絵インカ帝国など、いかにも“秘”という感じです。
しかし、読み方は「ひ」ですよね?
ヒルー?なにやら血でも吸われそうです。
それともピルー?避妊薬みたいですね。

まあそんなことはさておき

第4位

これは承諾の諾ですね。
ものすごく寛容な国なんでしょうか…。
さっぱり見当もつきません。

これはなんとノルウェーらしいです。
1文字でなければ 諾威 と書くようです。
承諾の“諾”に威嚇の“威” …
…ああ、あれか。
おーけーおーけー、うーんいいよいいよ、と言っておきながら
相手が近寄ったところをキシャー!!っと威嚇するわけ…ないですね。
よくわからないので次いきましょう。

第3位『()』

これはエジプトらしいです。
でもなんとなくわかりますよね。
エジプトといえばピラミッド。
ピラミッドといえば砂漠にドデーンと建っています。
そして砂漠といえば砂埃でしょう。
いかにも埃っぽそうなイメージはありますね、エジプト。
ちなみに1文字でなければ 埃及 埃が及ぶんですね。

第2位

これはまたさっぱりわかりません。
突然の突でしょうか。
それとも突進の突でしょうか。
さすがランキング第2位なだけありますね。
もうなんのこっちゃまったくわかりませんが
チュニジアのことらしいです。
突…とつ…とちゅ…ちゅにじあ!ハッΣ(゜ロ゜〃)
ぎりぎりつながったところで次いきましょう。


第1位

ついに1位まできました。
叙?
叙事詩の叙ですね。
その昔、この国で叙事詩がたくさん書かれたのでしょうか。
文法用語の叙述用法の叙でもありますね。
他に…何の叙だ?

さすが1位です。
なんとコメントしたらいいかもわからないぐらいわかりません(笑)

この『叙』と書き表される国はシリアだそうです。
当て字でもなさそうですよね。
当て字だったら…じょりあ?
意味不明です。


みなさん、知ってましたか?


参考:漢字1文字で書かれるとわからない世界の国名ランキング






最近はAmazonからネタになるようなメールが来ません。

前回『L change the WorLd』について書いたっきりです。

もしもドロップシッピングネタも書きましたが
メイド系とか誤解を与えるようなもの刺激的なのが多いので
本当はAmazonのような本・CDネタがベストなんですが…。

忙しいときに手っ取り早く記事を書くには何かをコピって貼るのが1番。

そこで!同じく本・CDネタとしてオンライン書店 boople.comのメールからいきたいと思います。
わたくしがAmazonとならんで利用するオンライン書店です。
これは、boople(ブープル)で会員登録をしたり、アフィリエイト契約をすると
登録メールアドレス宛に届くメールです。

そのメールの中で、『boopleスタッフコラム』という欄があるのですが
毎回おかしなおもしろそうな本をスタッフが交代で紹介しています。
というか、このブープルのスタッフがそもそもおもしろい。
ということで↓こちら。


boopleスタッフコラム

メガネっ娘の回 16

メガネっ娘でございます。新年明けて初のコラムとなりました。
今回で丁度このコーナーを書き始めてから1年が経過しました。
過去紹介した本を振り返ると、私の読む本は結構変わったものが多い気がします。「くらだない物ばかり紹介しやがって」などと言わずに、これからも読んでいただけると嬉しいです。

さて、前置きはこのくらいにして、今回のおすすめ本はこれです。


icon
icon 
日本語でどづぞ
icon
柳沢有紀夫 520円(税込)



年末年始に実家に帰った際、兄に薦められた本です。
「これを最初から読んで笑わなければ千円やる」なんて甘い言葉に乗って、本を開いた瞬間、笑いの渦に飲み込まれて危うく呼吸困難になるところでした。
危ない危ない。

この本は海外にある変な日本語を集めてまとめたものです。

例えば、
1)パリのレストランにある日本語メニューの飲み物の所の表示
 「風邪は飲む」
なんの事かわかりませんが、どうやら「cold drink」の事らしい。完全なる直訳&誤訳です。

2)ペルーのデパートで見かけた「あけましておめでとうございました。元旦」と筆文字で書いてあるTシャツ。
何故過去形なの??しかも誰がそんなの着るのか?なんて考えると可笑しくてしょうがないです。

変な日本語に対しての著者のコメントも面白いのなんのって。
ちょっと憂鬱な時、気分がトゲトゲしてしまった時、どうしても緊張がほぐれない時などに読むことをおすすめしたいです。おそらく一発で解消しますから。

※店長としては、「Fuji aire」のDVDプレーヤーは外せないです。
「Fuji aire」をご存じない方は、こちらをご覧ください。(中二店長)



正直、この本はかなり魅かれます(笑)
あまり高くないし、とても読んでみたい衝動にかられます。

ところで、最後に一言コメントしている中二店長の言うDVDプレイヤーも
日本語がおかしいです。
興味と時間がある方はリンク先に長々と写真付で説明してあるのでご参考に。

まあ、コラムをほぼ丸写しですが、
boopleスタッフから苦情が来るまでは大丈夫でしょう(笑)

念のためにもうひとつぐらいboopleの宣伝しとくか?
宣伝すればきっと許してもらえる(はず)。


第138回芥川賞・直木賞決定!
オンライン書店のブープルでは第138回芥川賞・直木賞特集をやってます!
さあ、今すぐこちらをクリック→第138回芥川賞・直木賞特集
icon

ε=( ̄。 ̄;A フゥ… きっとこれで大丈夫(笑)


   From COFFEE17




Amazonメールシリーズ第2弾
今回も強引さ120%のメールが届きました。



Amazon.co.jpのお客様へ、

Amazon.co.jpで、以前に「オグ マンディーノの本」をチェックされた方に、
Mの『L change the WorLd』のご案内をお送りしています。
『L change the WorLd』、2007年12月25日発売予定です。 ご予約は以下をクリック

   

出版社からのコメント
<作品紹介>
大ヒット映画『DEATH NOTE』の第3弾は、
L最期の23日間を描く完全オリジナルストーリー。
2008年2月の映画公開に先がけて、小説版発売決定!

小説版の作者Mは、映画原案にも参加。
Mと映画チームの共同作業からはじまった新たなる"L"の物語は、
小説と映像、それぞれの世界で走り出す。

小説版は、映画では見られないLのエピソードや、原作ファンなら
ニヤリとするようなシーンとセリフが盛りだくさん。
しかも"デスノート"がまた登場・・・!?
カバーは、小畑健先生による描き下ろしイラスト。
ファンなら見逃せない一冊!!!

<ストーリー紹介>
「そのノートに名前を書かれたものは死ぬ」という、
 人間の生殺与奪の権を握る、死神の落としたデスノート。
これを使って新世界の神になろうとした夜神月=キラに対峙し、
謎の天才探偵・Lは大きな代償を払ってキラ事件を終結に導いた。
自らも究極の選択をした彼に、更なる難事件が立ちはだかる。
残された時間は23日間。
事件の鍵を握る少女を守るため、Lは絶体絶命の状況に追い込まれる。
Lが変わるのか。世界が変わるのか。世界を救えるのは誰だ。


こちらもどうぞ

(3商品ほど紹介されていたが記事の構成上必要ないので割愛)


今後ともAmazon.co.jpをよろしくお願いいたします。

Amazon.co.jp
http://amazon.co.jp/



名前のリンクをクリックしていただければわかりますが
オグマンディーノとは、世界的に大ヒットした自己啓発の本を書いた人です。
確かに、オグマンディーノの本はチェックしました。
ていうか、こちらは前回のKOTOKOと違って、チェックどころか買いました。
この世で一番の奇跡』、『この世で一番の贈り物』、『この世で一番のメッセージ』、
ことばの魔術師からの贈り物』 など…。

どれも、庶民から大富豪の成功者へと導いてくれるパワーを感じるとてもよい本でした。
まあ良いと感じるかどうかは人それぞれで、 
自己啓発系のものにはまったく関心を示さない人もたくさんいますが、
そういう方は庶民でい続ける才能に恵まれた人なので
庶民道を極めていけばよいかと(笑)

と、そんなのはどうでもいいことで
かたや『デスノート(DEATH NOTE)』とは
皆さんご存じ、週刊少年ジャンプに連載されていたサスペンス漫画で
実写映画化されたことで漫画を読まない人たちの間でも有名になった作品です。
内容については話すと半端なく長くなるので原作の漫画でも見てください。

余談ですが、昨日だったか
講談社の『週刊少年マガジン増刊 マガジンドラゴン1月11日増刊号』に掲載された
メガバカ』という漫画が『デスノート』をはじめ『多重人格探偵サイコ』や『エア・ギア』などを
パクった(盗用した)というニュースも出てましたね。


まあ余談はおいといて、何が言いたいかと申しますと




両者にいったい何の関係が?


オグマンディーノの本は、
たとえ貧乏のどん底でも、考え方をかえ、目標を明確に持ち
うんぬんかんぬん以下略していけば
人格的にも優れた、みんなから好かれる成功者になれますよ的な話です。

デスノートは、
世界に悪人はいらない、悪人はすべて殺してしまえ的な話です。


まったくベクトルが逆でしょう。
もうこんなメールには突っ込まずにはおれません。
せっかく膨大な商品を取り扱ってるんだからもっと関連性を高めてほしいものです。

まあ、ブログのネタになるからそれはそれでいいんですけどね(笑)


   From COFFEE17




関連タグ : デスノート,

はい、早くもネタが尽きてきました。
特に書くことがないので、Amazonから来たメールをひとつ。

Amazonで買い物とかすると、それに合わせておすすめ商品の案内などが届きます。
私に来たやつなので、あんまり書くと趣味趣向がもろバレなんですが
ここで新しい分野を開拓しておくと、
特にブログに書くネタがないときに便利じゃないか!!
ということで、新シリーズ開始!(シリーズ化かよ)


KOTOKOの『リアル鬼ごっこ 【通常盤】』、Amazon.co.jpでお求めいただけます

Amazon.co.jpのお客様へ、

Amazon.co.jpで、以前に「KOTOKOのミュージック」をチェックされた方に、
このご案内をお送りしています。
『リアル鬼ごっこ 【通常盤】』、2007年12月19日発売予定です。
ご予約は以下をクリック

 

内容紹介
KOTOKO記念すべき10枚目のシングルは、
山田悠介原作の記録的大ヒット小説の映画化「リアル鬼ごっこ」の主題歌に決定!

■映画「リアル鬼ごっこ」
原作は2001年に発表され、中学生を中心にベストセラーとなり、
漫画化もされた“山田悠介”の同名小説
自分と同じ“佐藤”姓を国民が名乗ることが許せない国王は、
7日間にわたり“佐藤狩り”を決行!
高校生・佐藤翼は、自分を守るため、そして妹を救うため、
政府の放った鬼の手を逃れて死の競争路を疾走する!
原作の設定にパラレル・ワールドの概念を取りいれて映画化した、
スピード感溢れるSFアクションの快作!
出演は石田卓也(「蝉しぐれ」)、谷村美月(「魍魎の匣」)、柄本明、他。
2008年1月下旬公開予定



さすがにメールを丸々コピるわけにもいかないので
ややアレンジを加えたけど、できるだけ似せました。
本当は“こちらの商品もどうぞ”的なのが後3つほど載ってたけど割愛。
貼るのめんどくさい。

いや、確かにKOTOKOのCDはAmazonで見ましたけどね。
別に買ったわけじゃないんですよ。
ちょこっとクリックしただけですかさず宣伝とは、抜け目がなさすぎです。
しかもわたくし、この曲1度も聴いたことがありません。

なのでどんな曲かときかれてもまったく知りません。
てきとーにAmazonのカスタマーレビューでも見てください。

ていうか『リアル鬼ごっこ』とかいう映画、初めて知りました。

↑の説明によると、
佐藤国王が、「俺が世界で唯一の佐藤さんです。おまえら佐吉か佐伯にでもしとけ。」
ぐらいにしとけばいいものを、何を血迷ったか暴走し始めるという
命がけの鬼ごっこストーリーみたいですね。(微妙に違

って、Σ(- -ノ)ノ エェ!?
原作は「中学生を中心にベストセラーになり」って…。
やばいね、最近の中学生は血迷いものが好きなの
やばいよ、もっとハートフルストーリー的なやつを読もうよ。

そう、時代はハートフルだよ。
もっとこうさあ、読んだらあったかい気持ちになるようなやつを読もうよ。
気持ちが優しくなれるやつね。
中学生とかがそういう作品にもっと触れてくれたら
将来、心優しい大人の数が増えると思うんだよね。


はい、かなり話がずれてしまいました。
ていうかむしろこっちをメインテーマにしたくなりましたが
もう眠いので語ると長くなるのでこのへんで。

ちなみにKOTOKOというのは
北海道の音楽制作プロダクション『I've』のボーカリストらしい。


   From COFFEE17




関連タグ : KOTOKO, I've,

Copyright (C) 2007-2017 趣味とか◯とかエトセトラ All Rights Reserved.